レオの目やにと充血(-_-;)

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 20:57

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

 

昨日のお散歩中にレオの左目に
目やにが…


目やにと言っても目じりだけじゃなく
レオの目の周り全てに目やにが付いていて

少し前から両目に目やにが沢山出るなと
思っていてその度、綺麗にふき取って
見た目も特に異常はなかったのですが

 

昨日のお散歩の時、目やにを取っていて
たまたま上瞼を持ち上げたら左目だけ
真っ赤に充血していました

 

昨日は火曜日、いつもお世話になっている
ご近所の獣医さんはお休み
前にレオの目に瞬膜が出て治らないときに
診て頂いた「かつまペットクリニック」へ
帰宅して直ぐに電話したら予約なしでも
来院したら診察していただけると言われたので
直ぐにレオを連れて行きました

 

あまり待たずに診て頂きました
目に傷はなく2種類の目薬を出して頂き
1週間後にまた来てくださいと…

 

 

 

 

先生の方で1週間後の火曜日に予約を
入れて頂きました

結局ハッキリした原因や病名は言われず
様子を見ましょうということで

 

 

会計を待合室で待っている時に
レオは診察が怖かったのかTONTONに抱きつき
甘えていたので周りの人が皆さん
レオに声をかけてくれて
「大きいのに甘ったれさんだね〜」とか
「怖かったのね、もう終わったよ〜」
「おいくつなんですか?、女の子なの?」
など心配して話しかけて下さいました

 

いつもは誰でも甘えていくのに
この時ばかりは皆さんを無視して
TONTONにしがみついて情けないレオでした(笑)

 

帰宅してからはぐっすり寝ていたレオ

 

 

診察の時に目薬をさしていますが
夜寝る前にもう一度目薬をさして下さいと
言われていたので夜、目薬をさして
今朝、レオの目を見たら目やにが
全くなく、まだ左目は少し充血
昨日よりは良くなった感じです


このまま治ってくれるといいのですが

しばらく目薬頑張りますワン

 

 

最後におまけの1枚

 

少し前ですがお友達に手作りのチキンローフを
頂きレオのご飯がめちゃくちゃ豪華に…

 

 

おやつに鶏むね肉をゆでたそのゆで汁に
冷蔵庫の中にあった野菜を入れてゆでたものを
ドッグフード、馬肉、チキンローフの
上からかけて…


相当美味しかった様で食べた後も
器を何度も舐めてレオは大喜びでした\(^o^)/

 

 

※最後の更新まで102日

 

 

シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

 

レオの皮膚炎

  • 2018.07.21 Saturday
  • 21:10

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

 

レオは3週間に一度美容室に行きます
 

で、一年中皮膚に赤いブツブツが
出来るので薬用シャンプーを使用して
もらっています

 

寒い時期はそれほど出来ないのですが
今の時期は背中からお尻に沢山
赤いブツブツが出来ます

 

 

 

 

 

前回のシャンプーの時に
カサブタと赤い発疹が沢山あります
って言われたので
帰ってから病院でもらった薬を
つけて様子をみています

 

 

 

 

 

ずいぶん良くなってきました

 

 

ほとんどカサブタの様な状態になって
赤いブツブツは無くなって
茶色い色になってきました

 

こんな所が背中とお尻に沢山あるので
レオを立たせて毛をかき分け
綿棒に塗り薬をちょっと付けて
患部に薬を塗っていきます

 


 

 

今は沢山あるので時間がかかり
じっと立っているのが大変なのか
薬を塗られるのが嫌なのか
終わるとケージのドームベットに
入って情けなさそうな顔して…

 


 

 

 

疲れた〜って感じで休んでいました

 

 

場所がお腹ではなくいつも
背中とお尻なのでレオはなめる事も
かくことも出来ません(^_^;)
きっと痒いと思うのですが…

 

このまま良くなってくれたらいいのですが
新しくまた赤いブツブツができたり
するんですよね(-_-;)

 


※最後の更新まで162日

 

 

シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

 

瞬膜が治らなくてセカンドオピニオン

  • 2017.12.09 Saturday
  • 20:55

JUGEMテーマ:いぬのきもち


レオの目に瞬膜が出て病院に行ってから
2週間が経ちました


傷も遺物もないので大丈夫でしょうと
言われて様子を見ていたのですが
レオはいつも通り元気になったのに
瞬膜は綺麗に治ってくれないし
左目の開きがやっぱり気になりました


今朝のレオです

 

 

 

随分良くなって瞬膜が出ている範囲が
少なくなっています

 

 

でもこんな目をしていると
やっぱり心配になるので
ネットで犬の目に強い動物病院を検索したら
私が車で行ける範囲の近い所に
かつまペットクリニックと言う病院を発見

 

 

とても人気の病院の様で遠くからも診察に
来られるペットがいると…
なので予約をした方がよいと…
初めての病院、予約をしないとダメなのか?
ちょっとどうしようかと悩んでいましたが
今日の10時20分に予約が取れたので
私がちょっと緊張しながらも行って来ました

 

待合室には10頭ぐらいのワンコがいましたが
みんなおとなしくて静かに待っていました
そんな中、予約の時間にすぐ呼ばれて2番目の
診察室に…(4箇所診察室がありました)

今までの経緯をお話しして
目の検査をさせて下さいと言われて
診察室の奥にレオは連れて行かれ
私は待合室で待つ事に…


しばらくして先生だけが出て来られて
詳しく調べたいので特殊染色液で

検査したいのですが黄色に目の周りが

汚れる事もありますがよろしいですか?

と聞かれ
大丈夫ですお願いしますとお返事しました

 

 

少しして今度は3番目の診察室から呼ばれて
中に入るとレオが私の所にやって来ました

 

先生の診断では目には細かい傷もなく
ただ左目の方が瞳孔の開きが小さいので
目の開きが小さいのかもしれません


瞬膜は考えられるのは神経的な事でしょう
始めに比べて改善されてきているので
目の周りに何か病気があるとかの可能性も
低いし、耳の中も綺麗だし、歯を含め口の中も
綺麗なので特に問題は見つかりません


もっと詳しく調べるのには頭部のCT検査とかも
ありますが検査する必要性は今の症状が
改善されている状態では必要ないと思います
何か問題があればどんどん悪化するのが
通常なので…と言われました

 

お薬が出る事もなく
ストレスの少ない生活で半年ぐらいの
長い期間で様子を見て下さい
もし悪化するようでした直ぐに来てください
と言う事でしたので一安心して帰ってきました

 


私の話もちゃんと聞いて下さいましたし
先生の説明もとても詳しくて話の中で
目だけではなく耳や口まで診て頂けた事がわかり
この病院が人気なのがわかった様な気がします

 

 

シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

旅疲れで瞬膜が出たレオ(-_-;)

  • 2017.12.03 Sunday
  • 22:18

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

先週の旅行の報告をずっとしてきましたが
旅行から帰宅した翌日の朝
レオの左目に異変が…朝一番で病院に行き
診察して頂きました


犬には瞬膜と言う膜があって
その瞬膜が出てきているけど特に目に
傷があったり異物があるわけではないから
大丈夫でしょうと言う診断でした

 

 

 

 

ちょっと安心したので
ドギーズアイランドにこの日
沢山のシェルちゃんが集まっていたので
午後からお散歩がてら行ってきました

 

ほとんどのお友達は午前中から来ていたので
レオと入れ替えに帰る方もいて
私はほとんど写真も撮っていなく
頂いた写真ですが…

 

疲れていたレオもおやつのある所には
必ず参加していたようです

 

 

 

 

 

 

 

 

レオより大きなラスティくんと

 


 

 

 

 

 

左目が写るとやっぱりこちらは目が白くて
ハッキリ開かない様でした

 

 

 

 

 

 

 

 

小さなまりあ〜ぬちゃんも…

 


 

 

 

 

 

 

 

 

後ろは久しぶりのレモンちゃん

 

 

なんだかこの日はラスティくんとレオは
仲良しさんだったんだね


 

 

 

 

 

そしてお家にお迎えした時に会った
ニコちゃん(6ヶ月)とも会えました


 

 

 

 

 

 

 

遠くから来られた方が帰られた後
敷地内のカフェでお茶タイムの時
黒板アートがクリスマスだったので撮影


 

 

 

 

 

やっぱりレオは片目がショボショボしてるし
お疲れの様でしたね

 


 

 

 

 

 

 

 

帰ってからご飯を食べてぐっすり寝ていたレオ
目の回りが白くなって年をとったな〜

 

 

翌日も翌々日もレオはほとんど起き上がらず
寝たまま過ごしていました
食欲はいつもと変わらず旺盛で
午後の散歩はTONTONが声をかけるまで寝たまま
でもお散歩に行くと家の周りをいつもと変わらず
元気にお散歩しました

 

4泊5日の旅行は観光もせずのんびり過ごして
いたのですが昼間は他のシェルちゃんと一緒に
リビングで過ごしていました
前半は6ヶ月のパピーもいてずっと一緒だった
エースくんヒカルくんはレオより若く
レオはゆっくりお昼寝をすることが出来なく
疲れていたようです


金曜日に帰宅して土曜日の朝から異常だった
瞬膜は治らないままだったので月曜日の夜にネットで
近くの眼科に強い動物病院を検索


わりと近くにあったのですが予約が前日の19時まで
予約がないと待ち時間がかなりかかるみたいで
火曜日の診察は諦めました
で、水曜日は休診日だったのでもう少し
様子を見る事にしました


すると火曜日の午後は自分から14時ごろに起きて
窓際に座り外の様子を見たりして
散歩に行きたそうでした
そしてたまに左目を大きく開ける様になり
瞬膜も少し良くなったように見えました


水曜日になるとずいぶん元気になって
レオの態度がいつも通りになって来たので
病院に予約するのはやめて様子をみています


未だに完全に瞬膜が出なくなった訳ではなく
このままだと一度病院で診てもらった方が
良いのかもと考えているTONTONです

 

 

シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

美味しい果物が届いたのにレオが…

  • 2017.08.09 Wednesday
  • 20:30

JUGEMテーマ:いぬのきもち


昨日、隣のボケボケ王子(主人)の実家から
今の時期には珍しいミカンを頂き
食べてみたらめちゃくちゃ甘くて美味しい
冷房の中で食べるなんて贅沢かも?


と思いながら幸せな気分になっていたら
今日は埼玉県にいる姉が珍しいブドウを
沢山送ってくれました

 

 

ヒムロットと言ってあまり市場に出ないブドウ
とても傷みやすいのが理由らしいのですが
色も味もマスカットみたいだけど粒が小さくて
種なしの美味しいブドウです

 

 

 

 

 

そしてそのヒムロットと一緒に今日
北九州にいるワン友さんからとても大きな
梨が5個も届きました


 

 

 

 

ブドウはワンコは食べられないし
ミカンは薄皮の袋があるから食べさせてないので
やっとレオも食べられる梨

 

 

レオにあげる前に一緒に撮影しました


 

 

 

 

で…

 

 

 

この撮影の時、

ちょっとレオの異変に気が付き
 

あわててレオの鼻の下を見ると向かって左側だけ
毛が抜けて黒いシミみたいなものが…

 


 

 

 

 

 

レオも急に私が慌てて顔を見るし…
カメラを向けられて写真を撮り始めるから
ちょっと不安そうな顔に…

 

 

シミみたいな所は傷かもと思ったのですが
傷ではないようでした


毛が抜けているのは向かって左側だけだし
お腹を見ても発心とか出ていなかったので
多分お散歩で良くない植物にクンクンしたのかな
と思って様子を見る事にしました

 

実はレオは良く鼻の下とかアゴの周りの毛が抜けて
皮膚があれてしまう事があります

 

口の周りの為、ぬり薬を付ける事が出来ないし
様子を見て治らない様だったら病院に行こうと
思っています

 

と言う事でこの時は残念ながら
梨が食べられなかったレオでした(^_^;)

 

 

シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

 

悲しいけどワンコも病気になるね

  • 2016.09.10 Saturday
  • 20:33

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

 

先日、いぬのきもちブログでお友達になり

同じ地域に住んでいたこともあり
何度かお会いしたことのあるロビンくん


フラットコーテットレトリバーと言う犬種
ラブラドールは知っていてもロビンに
会わなければフラットコーテットは
知ることは無かったかも?

 

やんちゃで常に動き回りパワフルだったロビン
とても可愛い目をしていて優しいワンコでした

 

病気になりアッと言う間に亡くなっちゃいました
 

気になるからブログは見るけど可愛そうで
病名もはっきり覚えていないし…
ただ胸が押しつぶされそうで辛かったです

 

 

今、レオのお散歩友達にも病気のワンちゃんが
お散歩に来ています

 

ボスくん
ボス君は後ろ足のスジを痛めています

 

 

 

命にかかわる程の病気じゃないから
元気にお散歩に来ています
たまに後ろ足が変な動きはしますけど

 

 


 

 

 

 

 

 

モンラくん
 

モンラくんは頭に腫瘍があるんだよね
 

分かった時飼い主さんは薬での治療を選択
治る保証がないのならもう手術はしないと…
以前にも頭の手術をしているからね

 

それでも病気がわかってから
もう2年元気にお散歩に来ています

 

 

 

 

 

 

 

 

ボブくん

実はこの夏に病気が見つかりました
腸に腫瘍があるようです

 

病気の事を詳しく聞いたかもしれないのですが
よく覚えていなくて…動揺するよね
もう完治は見込めないと宣言されたようです

 

でもここに来ると元気にお散歩をしています


抗がん剤を投与しているので家では
ぐったりしている事が多いそうですけどね

 

 

 

 

 


 

 

モンラとボスくんのママに甘えるレオ
ボブくんも甘えたかったのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

モンラ&ボスくんのママとボブくんのママが
お話ししている間に入ってレオも会話に参加?

 

 

レオも9才になり病気になる可能性もあり
人事とは思えなくて悲しくなります

 

 

 


ここでのお散歩友達ではレオは若い方です
レオより若いレオンは元気いっぱいでいいなぁ〜

 


人と同じでワンちゃんも年齢とともに
病気になる確率も上がりますね


周りの知っているワンちゃんが病気になり
最近ちょっと不安になっているTONTONでした
 


シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい


にほんブログ村

 

  

今日、抜糸しました

  • 2016.02.03 Wednesday
  • 20:28
JUGEMテーマ:いぬのきもち


2週間前に右前足に出来たイボの摘出手術をして
今日、やっと抜糸しました。

足の関節の所でよく動かすところなので
2週間まってやっと抜糸が終わりました

 

今日の夕方お散歩の帰りに病院により
処置して頂きました

レオの傷はこんな感じです










で、その時に以前ブログでも紹介しましたが
先生からの電話で摘出した物が良性で
ただのイボだったと言う正式な検査報告書を
頂きました




札幌のノースラボと言う会社で検査を
お願いしたそうです
そこで検査をして下さった方がレオの先生と
同級生で病理組織検査ではとても有名な
先生なんだそうです。

なのでその方が良性で母斑(イボ)と判断したので
間違い無いですからご安心下さいと言われました
赤線の所が検査結果です




手術後も順調で後はご自慢のプレスリー(毛)が
生えて来るのを待つだけになりました





レオは傷を全く気にすることなく、ではなく多分
怖くてそこには触れたくないみたいですけど…
後ろ足でひっかいたり、なめたりしません

今は以前と変わらずドームのなかで熟睡中です




これで一安心です。よかったよかった。


シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

病理検査の結果報告

  • 2016.01.25 Monday
  • 20:46

JUGEMテーマ:いぬのきもち


20日(水)レオは急遽右前足に出来た腫瘍の
摘出手術を受けました。

その時先生は悪い物ではないと思いますが
血管周皮腫という腫瘍かもしれませんと…

取ったものは病理検査に出して頂き
その結果が今日病院の方に届いたと先生から
私の携帯に夕方連絡が来ました

少しドキッとしましたが直ぐに先生の口から
「良性でした」と…
何でしょう?凄く嬉しいはずなのですが
嬉しいと言う感情ではなかったです
ホッとした?でもなく、脱力感?かなぁ

そして次に先生が「しかもタダのイボだそうです」と
その時に初めて良かった!とホッとしました
もっと喜びがわいて来るのかと思ったのですが
多分張りつめていた気持ちがスーッと消えたのかなぁ?

「ありがとうございました」と言って電話を切ってから
一人でちょっと小さなガッツポーズをして
ニタニタとやっと喜びがわいてきました

 

レオはもういつもと変わらない感じです
夕方のお散歩も沢山歩いてきました
まだ抜糸が終わってないのでお散歩では
歩くだけですけど…

お散歩から帰ってご飯を食べたら
ぐっすり寝ていました










その寝顔を見たら嬉しくてちょっとウルウル
レオは疲れて眠たそうで目の前にいる私のことが
ちょっと迷惑そうでしたけどね




今の所、術後の傷も触ったりなめたりしていないので
順調だと思います。
後は抜糸が無事に終わり自慢のプレスリーが
早く生えてくるのを待つばかりです。良かったワン!



シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

手術の縫い糸が気になるみたい

  • 2016.01.22 Friday
  • 20:16
JUGEMテーマ:いぬのきもち



レオの足の腫瘍の手術から2日目の今日
レオはいつも通りのお散歩量でした
ただ夕方のお散歩では走ったりはしてないです

まだいつものレオではないですが少し目に
力が出て来たように思います

傷口もなめたり、後ろ足でかいたりしないで
順調だと思います

よく見てみると縫い糸が出ています




レオが寝る場所なのですが毛布やモコモコマットは
この出ている糸が引っかかると痛いのかイヤなのか
気になるみたいです







それでドームベットより羽毛布団のカバーの方が
引っかからなくていいみたい
ほとんど羽毛布団に埋もれて休んでいます







手術前のレオの寝姿

特に手術した右前足のプレスリーがよくわかる
写真です。



 









レオの右前足は茶色の毛と足先に白い靴下を
履いているような白い毛の2色です




お気に入りのドームベットではこうして
いつもよく寝ていました







そしてソファーの上でも私のお昼寝布団で
こんな感じで寝ていました




ソファーは上がるのもおりるのも今は危険だから
乗せないように気を付けています

早く好きな場所で好きなように休める様になると
良いのですが…

それでも夜寝る時はドームに入ってケージの中で
寝ているレオです



シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

検査の予定が急遽手術になりました

  • 2016.01.20 Wednesday
  • 20:59
JUGEMテーマ:いぬのきもち


先月美容室でちょっと気になる事をいわれたと
ブログで報告をしたのですが
それは一ヶ月前のシャンプーの時は小さなもの
だったけど一ヶ月で随分大きな脂肪の様な物が
右前足の膝の後ろにある様ですと

 

その日の内に病院に行き先生も悪い物とは
思えないけどと言いながら皮膚の下に出来ていた
脂肪の大きさを測ったら1傳貝

年末と言う事もあり今年になってまた様子を見て
どうするか決めましょうと言う事になっていました


16日のペットと初詣を昨年から予約していたので
この初詣が終わってからと思い今日は手術前の
血液検査などの予定で病院に行きました
22日の金曜日に手術の予約を取っていましたから

でも昨日、もし脂肪が小さくなったら検査も手術も
キャンセル出来ないかと微かな期待を抱いて
レオの足を見たら皮膚の中にプヨプヨしたかたまりが
あったのがなんと外に赤くふくれて出ていました




ちょっとびっくりして手術しないとダメだなと
決心して食事をさせずに検査のため朝一番で病院へ


先生が他の患者さんで急ぎのワンちゃんがいるみたいで
レオを預からせて下さいと…
レオを預けていったん私は自宅に帰りました

11時頃に迎えに来て下さいと言っていたのに
病院から11時前に電話が入りお話しがあるので
来て頂けますか?って何?何?

ちょっと不安に思いながら病院に行くと
ちゃんと病理検査をしないと確実な事は言えないですけど
たぶん血管周皮腫という腫瘍でしょう
そんなに悪い腫瘍じゃないですけど血液検査も
問題なかったしもし良かったら今日このまま手術して
早く取りませんか?と言われて

また金曜日に朝からご飯抜きで病院に来るのも
レオの負担も増えるし私自身2日間ずっと心配するのも
精神的にきついからお願いしますと言って
夕方4時に迎えに行くことにして
まず手術費用を出しに銀行に行きました

そして何も手に付かずボーと家でテレビを見て
4時に迎えに行きました。


レオはもう麻酔から覚めて元気に自分で歩いて
私の所に駆け寄って来ました

家に帰って外でトイレを済ませて中に入ったら
朝から何も食べていないレオ、ご飯を食べたい様でしたが
夜7時頃にいつもの半分を食べさせて下さいと
言われていたので取りあえず写真撮影
手術あとです



 







レオの自慢のプレスリーが一部剃られてしまいました












何だかこれもプードルちゃんのお洒落なカット?
ニューファッションと思えばね
そのうちまた生えてくるだろうし…




ハウスの中で水を飲んでご飯がないので
ハウスから出てご飯はないの?って感じのレオです

 







この後ご飯を諦めてドームベットの中で
グッタリ寝ていました











今夜はレオのハウスの横で寝ようと羽毛布団を
持って来たら直ぐにハウスから出て来て
その羽毛布団に埋もれて寝ていたレオ




7時少し前にご飯をあげたらいつも通りパクパク
ちょっと物足りなそうだったけど…
そして今も羽毛布団に埋もれてぐっすり寝ています

6時半頃病院の先生からレオの様子を聞きに
電話がありました。
様子をお話しすると安心しましたと電話を切られました


金曜日手術の予定だったので明日、木曜日午前中
ちょっと予定があるので明日の午前中は
病院で半日ステイをお願いしました

レオだけで留守番をさせるのは不安だし
病院で術後の様子を見てもらえるし何より
私が安心出来るので…


他に転移も認められなかったし後は病理検査の
報告を待つだけです。
ちょっとそれもドキドキの日々ですが
取りあえず無事手術も終わりこうしてブログで
報告が出来てホッとしています

前回報告した初詣で買った今年の御守りですが
足跡がいっぱい書いてあったので
レオがこれからも元気にいっぱいお散歩が出来ます様に
と、思ってこの御守りを買って来ました




病院に迎えに行ったらスタスタと自分で歩きながら
私の所に来てくれたので本当に良かったです



シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

birthday

script*KT*

PROFILE

 ぼくはシェルティのレオ♂



甘ったれでとても臆病で
のんびり屋さん
趣味はお散歩とお昼寝と
食べること
嫌いなものは、雷と花火と
高いところ
ぼくのママはTONTON
パパはボケボケ王子。

TONTONはぼくのお世話を
してくれるので大好きですが
怒るとチョー怖い
ボケボケ王子はどんくさい
とこがぼくにそっくり。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM