美味しい果物が届いたのにレオが…

  • 2017.08.09 Wednesday
  • 20:30

JUGEMテーマ:いぬのきもち


昨日、隣のボケボケ王子(主人)の実家から
今の時期には珍しいミカンを頂き
食べてみたらめちゃくちゃ甘くて美味しい
冷房の中で食べるなんて贅沢かも?


と思いながら幸せな気分になっていたら
今日は埼玉県にいる姉が珍しいブドウを
沢山送ってくれました

 

 

ヒムロットと言ってあまり市場に出ないブドウ
とても傷みやすいのが理由らしいのですが
色も味もマスカットみたいだけど粒が小さくて
種なしの美味しいブドウです

 

 

 

 

 

そしてそのヒムロットと一緒に今日
北九州にいるワン友さんからとても大きな
梨が5個も届きました


 

 

 

 

ブドウはワンコは食べられないし
ミカンは薄皮の袋があるから食べさせてないので
やっとレオも食べられる梨

 

 

レオにあげる前に一緒に撮影しました


 

 

 

 

で…

 

 

 

この撮影の時、

ちょっとレオの異変に気が付き
 

あわててレオの鼻の下を見ると向かって左側だけ
毛が抜けて黒いシミみたいなものが…

 


 

 

 

 

 

レオも急に私が慌てて顔を見るし…
カメラを向けられて写真を撮り始めるから
ちょっと不安そうな顔に…

 

 

シミみたいな所は傷かもと思ったのですが
傷ではないようでした


毛が抜けているのは向かって左側だけだし
お腹を見ても発心とか出ていなかったので
多分お散歩で良くない植物にクンクンしたのかな
と思って様子を見る事にしました

 

実はレオは良く鼻の下とかアゴの周りの毛が抜けて
皮膚があれてしまう事があります

 

口の周りの為、ぬり薬を付ける事が出来ないし
様子を見て治らない様だったら病院に行こうと
思っています

 

と言う事でこの時は残念ながら
梨が食べられなかったレオでした(^_^;)

 

 

シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

 

悲しいけどワンコも病気になるね

  • 2016.09.10 Saturday
  • 20:33

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

 

先日、いぬのきもちブログでお友達になり

同じ地域に住んでいたこともあり
何度かお会いしたことのあるロビンくん


フラットコーテットレトリバーと言う犬種
ラブラドールは知っていてもロビンに
会わなければフラットコーテットは
知ることは無かったかも?

 

やんちゃで常に動き回りパワフルだったロビン
とても可愛い目をしていて優しいワンコでした

 

病気になりアッと言う間に亡くなっちゃいました
 

気になるからブログは見るけど可愛そうで
病名もはっきり覚えていないし…
ただ胸が押しつぶされそうで辛かったです

 

 

今、レオのお散歩友達にも病気のワンちゃんが
お散歩に来ています

 

ボスくん
ボス君は後ろ足のスジを痛めています

 

 

 

命にかかわる程の病気じゃないから
元気にお散歩に来ています
たまに後ろ足が変な動きはしますけど

 

 


 

 

 

 

 

 

モンラくん
 

モンラくんは頭に腫瘍があるんだよね
 

分かった時飼い主さんは薬での治療を選択
治る保証がないのならもう手術はしないと…
以前にも頭の手術をしているからね

 

それでも病気がわかってから
もう2年元気にお散歩に来ています

 

 

 

 

 

 

 

 

ボブくん

実はこの夏に病気が見つかりました
腸に腫瘍があるようです

 

病気の事を詳しく聞いたかもしれないのですが
よく覚えていなくて…動揺するよね
もう完治は見込めないと宣言されたようです

 

でもここに来ると元気にお散歩をしています


抗がん剤を投与しているので家では
ぐったりしている事が多いそうですけどね

 

 

 

 

 


 

 

モンラとボスくんのママに甘えるレオ
ボブくんも甘えたかったのかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

モンラ&ボスくんのママとボブくんのママが
お話ししている間に入ってレオも会話に参加?

 

 

レオも9才になり病気になる可能性もあり
人事とは思えなくて悲しくなります

 

 

 


ここでのお散歩友達ではレオは若い方です
レオより若いレオンは元気いっぱいでいいなぁ〜

 


人と同じでワンちゃんも年齢とともに
病気になる確率も上がりますね


周りの知っているワンちゃんが病気になり
最近ちょっと不安になっているTONTONでした
 


シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい


にほんブログ村

 

  

今日、抜糸しました

  • 2016.02.03 Wednesday
  • 20:28
JUGEMテーマ:いぬのきもち


2週間前に右前足に出来たイボの摘出手術をして
今日、やっと抜糸しました。

足の関節の所でよく動かすところなので
2週間まってやっと抜糸が終わりました

 

今日の夕方お散歩の帰りに病院により
処置して頂きました

レオの傷はこんな感じです










で、その時に以前ブログでも紹介しましたが
先生からの電話で摘出した物が良性で
ただのイボだったと言う正式な検査報告書を
頂きました




札幌のノースラボと言う会社で検査を
お願いしたそうです
そこで検査をして下さった方がレオの先生と
同級生で病理組織検査ではとても有名な
先生なんだそうです。

なのでその方が良性で母斑(イボ)と判断したので
間違い無いですからご安心下さいと言われました
赤線の所が検査結果です




手術後も順調で後はご自慢のプレスリー(毛)が
生えて来るのを待つだけになりました





レオは傷を全く気にすることなく、ではなく多分
怖くてそこには触れたくないみたいですけど…
後ろ足でひっかいたり、なめたりしません

今は以前と変わらずドームのなかで熟睡中です




これで一安心です。よかったよかった。


シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

病理検査の結果報告

  • 2016.01.25 Monday
  • 20:46

JUGEMテーマ:いぬのきもち


20日(水)レオは急遽右前足に出来た腫瘍の
摘出手術を受けました。

その時先生は悪い物ではないと思いますが
血管周皮腫という腫瘍かもしれませんと…

取ったものは病理検査に出して頂き
その結果が今日病院の方に届いたと先生から
私の携帯に夕方連絡が来ました

少しドキッとしましたが直ぐに先生の口から
「良性でした」と…
何でしょう?凄く嬉しいはずなのですが
嬉しいと言う感情ではなかったです
ホッとした?でもなく、脱力感?かなぁ

そして次に先生が「しかもタダのイボだそうです」と
その時に初めて良かった!とホッとしました
もっと喜びがわいて来るのかと思ったのですが
多分張りつめていた気持ちがスーッと消えたのかなぁ?

「ありがとうございました」と言って電話を切ってから
一人でちょっと小さなガッツポーズをして
ニタニタとやっと喜びがわいてきました

 

レオはもういつもと変わらない感じです
夕方のお散歩も沢山歩いてきました
まだ抜糸が終わってないのでお散歩では
歩くだけですけど…

お散歩から帰ってご飯を食べたら
ぐっすり寝ていました










その寝顔を見たら嬉しくてちょっとウルウル
レオは疲れて眠たそうで目の前にいる私のことが
ちょっと迷惑そうでしたけどね




今の所、術後の傷も触ったりなめたりしていないので
順調だと思います。
後は抜糸が無事に終わり自慢のプレスリーが
早く生えてくるのを待つばかりです。良かったワン!



シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

手術の縫い糸が気になるみたい

  • 2016.01.22 Friday
  • 20:16
JUGEMテーマ:いぬのきもち



レオの足の腫瘍の手術から2日目の今日
レオはいつも通りのお散歩量でした
ただ夕方のお散歩では走ったりはしてないです

まだいつものレオではないですが少し目に
力が出て来たように思います

傷口もなめたり、後ろ足でかいたりしないで
順調だと思います

よく見てみると縫い糸が出ています




レオが寝る場所なのですが毛布やモコモコマットは
この出ている糸が引っかかると痛いのかイヤなのか
気になるみたいです







それでドームベットより羽毛布団のカバーの方が
引っかからなくていいみたい
ほとんど羽毛布団に埋もれて休んでいます







手術前のレオの寝姿

特に手術した右前足のプレスリーがよくわかる
写真です。



 









レオの右前足は茶色の毛と足先に白い靴下を
履いているような白い毛の2色です




お気に入りのドームベットではこうして
いつもよく寝ていました







そしてソファーの上でも私のお昼寝布団で
こんな感じで寝ていました




ソファーは上がるのもおりるのも今は危険だから
乗せないように気を付けています

早く好きな場所で好きなように休める様になると
良いのですが…

それでも夜寝る時はドームに入ってケージの中で
寝ているレオです



シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

検査の予定が急遽手術になりました

  • 2016.01.20 Wednesday
  • 20:59
JUGEMテーマ:いぬのきもち


先月美容室でちょっと気になる事をいわれたと
ブログで報告をしたのですが
それは一ヶ月前のシャンプーの時は小さなもの
だったけど一ヶ月で随分大きな脂肪の様な物が
右前足の膝の後ろにある様ですと

 

その日の内に病院に行き先生も悪い物とは
思えないけどと言いながら皮膚の下に出来ていた
脂肪の大きさを測ったら1傳貝

年末と言う事もあり今年になってまた様子を見て
どうするか決めましょうと言う事になっていました


16日のペットと初詣を昨年から予約していたので
この初詣が終わってからと思い今日は手術前の
血液検査などの予定で病院に行きました
22日の金曜日に手術の予約を取っていましたから

でも昨日、もし脂肪が小さくなったら検査も手術も
キャンセル出来ないかと微かな期待を抱いて
レオの足を見たら皮膚の中にプヨプヨしたかたまりが
あったのがなんと外に赤くふくれて出ていました




ちょっとびっくりして手術しないとダメだなと
決心して食事をさせずに検査のため朝一番で病院へ


先生が他の患者さんで急ぎのワンちゃんがいるみたいで
レオを預からせて下さいと…
レオを預けていったん私は自宅に帰りました

11時頃に迎えに来て下さいと言っていたのに
病院から11時前に電話が入りお話しがあるので
来て頂けますか?って何?何?

ちょっと不安に思いながら病院に行くと
ちゃんと病理検査をしないと確実な事は言えないですけど
たぶん血管周皮腫という腫瘍でしょう
そんなに悪い腫瘍じゃないですけど血液検査も
問題なかったしもし良かったら今日このまま手術して
早く取りませんか?と言われて

また金曜日に朝からご飯抜きで病院に来るのも
レオの負担も増えるし私自身2日間ずっと心配するのも
精神的にきついからお願いしますと言って
夕方4時に迎えに行くことにして
まず手術費用を出しに銀行に行きました

そして何も手に付かずボーと家でテレビを見て
4時に迎えに行きました。


レオはもう麻酔から覚めて元気に自分で歩いて
私の所に駆け寄って来ました

家に帰って外でトイレを済ませて中に入ったら
朝から何も食べていないレオ、ご飯を食べたい様でしたが
夜7時頃にいつもの半分を食べさせて下さいと
言われていたので取りあえず写真撮影
手術あとです



 







レオの自慢のプレスリーが一部剃られてしまいました












何だかこれもプードルちゃんのお洒落なカット?
ニューファッションと思えばね
そのうちまた生えてくるだろうし…




ハウスの中で水を飲んでご飯がないので
ハウスから出てご飯はないの?って感じのレオです

 







この後ご飯を諦めてドームベットの中で
グッタリ寝ていました











今夜はレオのハウスの横で寝ようと羽毛布団を
持って来たら直ぐにハウスから出て来て
その羽毛布団に埋もれて寝ていたレオ




7時少し前にご飯をあげたらいつも通りパクパク
ちょっと物足りなそうだったけど…
そして今も羽毛布団に埋もれてぐっすり寝ています

6時半頃病院の先生からレオの様子を聞きに
電話がありました。
様子をお話しすると安心しましたと電話を切られました


金曜日手術の予定だったので明日、木曜日午前中
ちょっと予定があるので明日の午前中は
病院で半日ステイをお願いしました

レオだけで留守番をさせるのは不安だし
病院で術後の様子を見てもらえるし何より
私が安心出来るので…


他に転移も認められなかったし後は病理検査の
報告を待つだけです。
ちょっとそれもドキドキの日々ですが
取りあえず無事手術も終わりこうしてブログで
報告が出来てホッとしています

前回報告した初詣で買った今年の御守りですが
足跡がいっぱい書いてあったので
レオがこれからも元気にいっぱいお散歩が出来ます様に
と、思ってこの御守りを買って来ました




病院に迎えに行ったらスタスタと自分で歩きながら
私の所に来てくれたので本当に良かったです



シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

下痢ピーで湯たんぽぬくぬく

  • 2016.01.14 Thursday
  • 21:25
JUGEMテーマ:いぬのきもち


実はレオが年末から度々ユルユルうんピーになり
でも翌朝は普通だったりしたので病院にも行かず
新年になり大丈夫かと思っていたら
今週の月曜日の夕方からまた調子が良くなく

火曜日の朝は出ず、寒い中お出かけして
帰って夕方はまたユルユルで
昨日、水曜日の朝は下痢ピーになりました

夕方のお散歩では出ずお散歩帰りに病院に行きました

体温を測ってもらった時に付いて出て来た
お尻の中のものを顕微鏡で見てもらったら
特に悪い物はなく悪玉菌の量が多いぐらい

気になるのが最近フードをナチュラルハーベストさんの
新しく出た魚中心のフードを朝あげていた事
このフードがレオには合ないのかも?

今まで魚のフードはあげた事がなかったので…

それにレオはパピーの時、腸が弱くユルユルになる事が多く
病院から買う腸管アシストと言うフードを毎朝
ずっとあげていました。

それをやめて魚のフードに変えた事が原因?

昨日の朝から魚のフードをやめて様子を見ています
今日は少し柔らかめでしたが普通でした

昨日病院で腸管アシストのフードをお願いしたので
明日取りに行く予定です。

病院では下痢止めの薬を出しますか?と言われたのですが
断りました。薬で良くなると原因がハッキリしないので
フードを変えて様子を見たいと伝えました

病院から帰ってナチュラルハーベストさんのラム肉の
フードを食べた後マットに丸まって寝ていたレオ







今週になってとても寒くなったレオ地方
使っていない湯たんぽがあったので
お湯を沸かして湯たんぽをドームベットの
奧に入れてやると何か気になったのか
直ぐにドームに入りクンクン偵察した後
湯たんぽに顔を付けて寝ました














直ぐにカメラでドームを覗いて写真を撮ったので
迷惑そうに起きてき見ていたレオ












しばらく寝ていたらゴソゴソ動いて
今度はお尻の方を中に入れてお腹で湯たんぽを
囲むように寝ていました。




夜寝る時にもう一度お湯を沸かして暖かい湯たんぽを
ドームに入れて昨夜は寝ました



朝、起きて湯たんぽを触るとまだ暖かくて
お散歩から帰り朝ご飯を済ませたレオがマットで
休んでいる所にその湯たんぽを置いてやると
湯たんぽを囲む様に寝ていました



 






今朝も夕方も下痢ピーじゃなかったのでホッとしました

寒さで下痢をした事はないのですがもう9才ですから
やっぱりお腹はぬくぬくした方が良いですよね










今日も夕方のお散歩から帰って湯たんぽをドームの中に
入れてやったら直ぐに湯たんぽの側で寝ていたのですが
今日は少しだけ暖まったらドームを出て今は
マットでこんな感じで寝ています



 

お腹にブランケットを掛けてやったのですが…
元気になった証拠かな?

魚のフードは少し残っていたのを捨てました
無添加で良いフードでもレオに合ないなら
食べさせられないですから…

明日には病院で腸管アシストのフードを
買ってこれるのでこのまま治ってくれると
いいなと思っています



シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

夏風邪でダウン

  • 2015.08.23 Sunday
  • 20:46
JUGEMテーマ:いぬのきもち


夏風邪を引いてしまったTONTON
体調が2、3日前から良くなかったのですが
今日は前からBBQの予定があり出かけてきました。
で、やっぱりちょっと疲れてしまいました。

 

写真の整理をする元気もなく
今日の様子はまた次回に紹介します。


体調が悪いと近くで寝ているレオの寝顔を
見ているだけでも癒やされたりします。

ブログを書くのもどうしようかと悩むのですが
レオの写真を見ているだけでも癒やされ
早く元気になろうと思います。

こんな写真も笑ってしまいます










今夜は早く寝て明日も元気にお散歩に
行かなければと思います






夏の疲れが出て来る頃なのかな?
私の場合はボケボケ王子(主人)が風邪を引いて
うつされてしまったのですが
皆様も体調に気を付けてお過ごし下さいね。



明日も元気にお散歩に行けるといいねレオ


シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

シェルティがなりやすい病気は…

  • 2015.01.09 Friday
  • 21:00
JUGEMテーマ:いぬのきもち



今月届いたいぬのきもち2月号に
犬のなりやすい病気の特集があり
リスクが高い犬種を知り病気予防を…と

で、シェルティちゃんはけっこうどの病気も
リスクが高くてビックリでした。


特に今回気になったのが代謝系臓器疾患
腎臓病になりやすく食欲旺盛な犬種は
膵炎のリスクが高いと…


まさに先日紹介したダルメシアンちゃんの
病気が急性膵炎により慢性腎不全が悪化して
5才の若さで虹の橋を渡ることになりました。

前回紹介したゴールデンのフランちゃんも
慢性の腎不全でした。


膵炎−消化を助ける膵臓が炎症を起こし
嘔吐や下痢になる


肝臓病ー体内の毒素を綺麗にする肝臓に障害が起こり
重症になるまで気が付かないことが多いそうです。


腎臓病ー体内にある老廃物を尿と一緒に排出する
腎臓の組織がほとんど破壊された状態


食欲旺盛、おやつを過度に食べる
おすそ分けが好きな子がなりやすいようです。

レオは確かになりやすいのかもしれないです。


多くの代謝系疾患は急性のものと慢性のものがあり
慢性のものは先天的だったり原因は
ハッキリしないものもありますが
急性のものは身体に合ない物を食べて発症する事もあり
初めてのものは少しづつ与えて様子を見ると良いそうです。


レオは健康だし何を食べても大丈夫って勝手に
思っていたけどもうすぐ8才になり
シニア犬になると病気になるリスクも高くなるようです。

もっと慎重に食べるものを考えてやらないと
いけないと改めて思いました。


シェルティちゃんは色んな病気になるリスクが高い
犬種だと言う事がよくわかる特集でした。

先日、虹の橋を渡ったシェルティのダルメシアンちゃんの
ママがシェルティは美しい容姿と引き替えに身体の弱い
犬種になったのだとコメントに書かれていました。

本当にそうなのかもね。

犬種の特徴を知り予防できる事はしっかり
予防してやりたいと思います。
折角、今の所レオは健康なのでね。


立て続けに知っているシェルティちゃんや
お散歩友達のワンちゃんを亡くしたので
この記事がTONTONにはとてもタイムリーで
ためになる特集でしたので紹介させて頂きました。


実はこの「いぬのきもち2月号」には
だから大好き中型犬の魅力と言う特殊に
レオが紹介されています。

ボール遊びをする姿がワイルドなレオくん
と言う紹介で…







またレオの弟分のシェルティのハリーくんも
紹介されています。

ハリーくんはブログにアップした羊?の
写真が掲載されました。








愛犬フォトギャラリーの所にも
レオの可愛いお友達のリブちゃんミルちゃんが
掲載されていました。




レオが初めていぬのきもちに掲載された時
リブちゃんミルちゃんも同じ特集で一緒に
掲載して頂いたのを思い出しました。


色んな意味でこの2月号はレオ&TONTONにとって
大切な1冊になりました。



シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

ドッグカフェSolari&お散歩

  • 2014.10.23 Thursday
  • 21:38
JUGEMテーマ:いぬのきもち


今日もレオ地方は朝から雨

昨日も雨で外でしかトイレをしないレオは
雨でも1日3回は外に出ます

ただ雨だとウ○チはでないようで昨日は
一度もしませんでした。

今朝も雨でしたがさすがに一度出した様でした。
(朝のお散歩はボケボケ王子(主人)担当)

今日は雨の中お友達のワンちゃんと
Solariさんで待ち合わせてランチをしました。

その子達はウエスティの純子ちゃんと遊くん











今日のランチは煮込みハンバーグでした。
とても美味しかったです。












で、ココはドッグカフェ

レオのご飯もあったのですが純子ちゃん達は
アレルギーがあるので食べられるものがなかったので
今回はレオも注文をしませんでした。

今までこんな所に来たら美味しいランチが
食べられたレオなのでちょっと不満みたいでした。




純子&遊ママから箱根旅行のお土産
私の大好きな一口チョコラスクを届けてくれる為に
遠くから千葉までランチに来てくれました。

旅行のお話やワンちゃんのお話をいっぱいして
アッと言う間に時間が過ぎて外の雨も止み
純子ちゃん遊くんとお別れをして
レオはいつものお散歩場所へ移動

最近お天気が悪くてほとんどお散歩が
出来なかったレオなのでルンルンでお散歩

しかも3回もウ○チがでた!たまっていたんだね。

芝生の広場ではディスクでいっぱい走り
海岸線のお散歩もどんどん歩いて進み
久しぶりに砂浜まで行きました。

今日は引き潮ではないので砂浜は少なく
走って遊ぶことは出来ませんでしたが
久しぶりの砂浜には不思議なものが出現

きっと流木を集めて作られたテーブルセット?














そして流れ着いたと思われる大きなオレンジの物体













波打ち際にはヒヨコの様な小さな海鳥たち













海鳥たちはレオが近付こうとすると
一斉に飛び立ちいなくなってしまいました。














ちょっと残念そうなレオ




これからのレオのお散歩は砂浜へ来る事も
増えて来そうです。

雨でお散歩が出来なかったブン今日のレオは
いっぱいお散歩して楽しそうでした。

純子ちゃん遊くん達もお天気が良いときに
一緒にお散歩したいですね。

箱根のお土産もありがとうございました。



おまけの1枚。

少し前に撮った写真ですがレオのお散歩場所から
夕方見えた空はインベーダーの様な
カニの妖怪の様な面白い空模様でした。




シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい

にほんブログ村 犬ブログ
 
シェルティーへ
にほんブログ村

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

birthday

script*KT*

PROFILE

 ぼくはシェルティのレオ♂



甘ったれでとても臆病で
のんびり屋さん
趣味はお散歩とお昼寝と
食べること
嫌いなものは、雷と花火と
高いところ
ぼくのママはTONTON
パパはボケボケ王子。

TONTONはぼくのお世話を
してくれるので大好きですが
怒るとチョー怖い
ボケボケ王子はどんくさい
とこがぼくにそっくり。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM