沢山の偶然・奇跡が重なると必然?

  • 2016.07.09 Saturday
  • 20:12

JUGEMテーマ:いぬのきもち

 

 

前回からの続きです

 

日野水牧場での親戚8シェルたち

ランチやデザートをいただきながら
沢山お話をしたのはこんな所

 

 


 

 

日陰で気持ち良い風があり
ワンちゃんたちも気持ちよさそうでした

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらでのランチもデザートも
とても美味しかったです

 

 

 

 

 

 

 

ピュッピーちゃん

 

 


 

 

 

 

 

 

ファームレストランもありこちらのテラス席も
ワンちゃんOKです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農場を放牧中のシェルたち
 

クヌートちゃん

 

 


 

 

 

 

パンダちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

そのパンダちゃんの所にレオが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この大きな栗の木の影がみんなお気に入り

 

 

 

 

 

 

 

ラウヒンちゃん
脳に障害をもって生まれたラウヒンちゃんは
こうして立つ事も奇跡の出来事だったそうです

 

 


レオ&トントンのブログをずっと前から
読んでいただいている方には前にも記事にした奇跡


ペットショップから迎えたレオに同胎の妹
Cocoちゃんがいることが判明した事
それが2013年2月28日の私の誕生日でした
その時のブログはこちら↓

http://pt-0000000401.jugem.jp/?day=20130301

 

Cocoちゃんはブリーダーさんから迎えた子でした

なのでCocoちゃんのお家からブリーダーさんにも
千葉にいるレオの事はお話ししていただけました
まずこれが一番大きな奇跡でした

 

もし365日カレンダーと言う企画がなかったら
お互いブログをやっていなかったら
まず出会うことがなかった始めの大きな一歩でした

 

この年の秋レオ&トントンは静岡まで行き
Cocoちゃんに会ってきました

 

実はまだ内緒にしていなければいけなかった
レオが2014年の2月号のいぬのきもちの表紙に
なる事をCocoちゃんの両親にはお話ししました

 

2013年の8月には表紙の撮影は終わっていましたから

レオが表紙になった記事はこちら↓

http://pt-0000000401.jugem.jp/?day=20140107
 

 

今回、是非見ていただきたいと思って
レオが表紙のいぬのきもちを持っていったら
こんな素敵な写真を撮っていただきました

 

 

いつの時期かはわからないのですが
このレオが表紙になる事がブリーダーさんを通して
今回会った京都に住んでいる7シェルちゃんの
お家にも何かの時にお話があったようです


しかし私との繋がりは全くなくまさか会えるとは…

 

ここにも大きな奇跡がありました
レオがいぬのきもちの表紙になるなんて夢の夢
こんな事があるなんて…

 

特に応募してレオはモデルをした訳ではないのです

 

事のはじめはこのブログです
ブログなどどうして始めたらよいのかわからなかった
TONTONがいぬのきもちを購読して簡単に誰でも
始められると書かれていたので
いぬのきもちブログを始めることに

 

そうしたらある時にブログにアップした
キャンプの写真を本誌に掲載させてほしいと
編集部から連絡があります
ほんの小さな写真の掲載でしたがそれでも
めちゃくちゃ嬉しくて我が家では一大事でした

 

その次は撮影を予定していた中型犬が怪我をして
急きょ撮影に協力してくれるワンちゃんを
探しているのですがレオ君どうですかと
編集部からお電話がありました

 

この時初めて本誌のモデル犬のような撮影に
参加させていただきました

もうこれで大満足だったレオ&トントンでしたが
3回目がありました

 

それは千葉の勝浦での撮影
いぬのきもち特別号の表紙と中は16ページにわたり
レオとTONTONも掲載されています

 

そしてその時に撮っていただいた写真が編集会議で
レオを表紙にと言う話になり連絡をいただきました

 

それまで子犬しか表紙になれなかったのに
この時から成犬も表紙にすることに変更になります

 

もし私が有名なブログサイトでブログを始めていたら…
撮影予定のワンちゃんが怪我をしなかったら…
次の勝浦での撮影もなかったかも?

 

勝浦での撮影時期がちょうどいぬのきもち表紙の
子犬から成犬への変更時期と重ならなかったら
レオの表紙はなかったのではないでしょうか?
これも我が家には大きな大きな奇跡でした

 

 

レオがモデル犬として奇跡を起こしていたころ
京都のラビットちゃんはショードッグとして
大活躍をされていたのだと思います
グランドチャンピョンになられたのですからね

 

ドッグショーを見に来られていた岡山にお住いの
メロディーちゃんと言うシェルティのママさんが
ラビットちゃんの大ファンになり
全く知らなかったラビットちゃんのママさんに
お声を掛けられてお知り合いになります

 

以後メロディーママとラビットママはお友達になり
岡山と京都ですがFBなどで連絡を取られていたようです

 

グランドチャンピョンになるワンちゃんは
きっとほんの一部のワンちゃんだと思うので
これも大変な奇跡だと思います

 

ここでお二人がお友達にならなかったら
もしかしたらお会いすることはなかったかも?


ここまでで、もういくつもの奇跡が起きていますよね
大きくは3つ
1、ペットショップから迎えたレオの同胎の妹が見つかる
2、レオがいぬのきもちの表紙になる
3、ラビットちゃんがグランドチャンピョン犬になる

 

長くなるのでこの続きはまた次回に…

 

 


シェルティの犬ブログ村ランキングに参加しています。
↓こちらをクリックして下さい


にほんブログ村

 

コメント
Junkoさんへ

いつも応援していただきありがとうございます

昨日は夜、隣の義母の所で色々後始末など主人と話し合って
いたのでブログのアップが間に合わず寝る事にしました

色々することがあって義母だけでは大変なこともあるので
なるべく協力してあげたいと思っています
  • TONTON
  • 2016/07/11 7:43 PM
こんばんは♪
今日も暑かったですね〜!
更新されないということで
応援に来ましたよ〜!
今日もレオくんは元気にお散歩に
行ってきたことでしょうね♪
明日も良い日になりますように〜!
☆応援シマス♪

  • Junko
  • 2016/07/10 11:58 PM
★Junkoさんへ

本当にレオは沢山の幸せを運んできてくれました
もし神様がいるのならたぶんそれはレオを私に授けてくれたのだと
思いたくなります
レオはもしかしたら私の所に来るために生まれてきた子?
なんて思った事もあります
運命って事なのでしょうか?
不思議な気持ちになりますね
  • TONTON
  • 2016/07/10 11:36 PM
こんばんは♪
記事を読ませていただいて思いました。
偶然が重なり奇跡が起きて〜
それはレオくんがTONTONさんに
幸せを運んできてくれたのでしょうね。
レオくんがTONTONさんの子になったときから
決まっていた運命だったのかも。。
たくさんのシェルティの子犬から、たった1匹が
TONTONさんに選ばれた‥そこから始まったのでしょうね。
☆応援シマス♪
  • Junko
  • 2016/07/09 11:33 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

birthday

script*KT*

PROFILE

 ぼくはシェルティのレオ♂



甘ったれでとても臆病で
のんびり屋さん
趣味はお散歩とお昼寝と
食べること
嫌いなものは、雷と花火と
高いところ
ぼくのママはTONTON
パパはボケボケ王子。

TONTONはぼくのお世話を
してくれるので大好きですが
怒るとチョー怖い
ボケボケ王子はどんくさい
とこがぼくにそっくり。

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM